アーバンの本

本日の語句&マンガ

読む順番

アーバンの本

楽しみながら語彙を増やす!アーバンの本

当社は、「ちょっと難しい1000のことば」や「難語2000」シリーズをはじめとした 「語彙力増強本」の先駆として、小学生を主な対象とした数多くの定番参考書を出版してきました。

語彙力の強化は、現代国語における読解力・表現力をアップさせる上で不可欠です。 また、幅広い日常語の知識によって、コミュニケーション能力を高めることができます。

語彙不足を「思考力のブレーキ」とさせないために、そして、語彙を増やして世界を広げるために、アーバン出版局の本での学習をお勧めします。
アーバン出版局代表 福田尚弘



福田尚弘 略歴
慶応義塾大学文学部英米文学科卒。創学社設立後、コンピュータソフト会社にて、ベネッセコーポレーション、学研をはじめとする教材の企画開発を行う。


新発売

『10才までに覚えておきたい ぴったりことばさがしブック』

10才までに覚えておきたい ぴったりことばさがしブック

⇒Amazonご注文ページへ

・2000の日常語を6000に増やす、マンガ満載の分かりやすい類語辞典です。
・1,900円+税

2019年3月15日発売

お知らせ

2019/3/15 「10才までに覚えておきたい ぴったりことばさがしブック」発売
2018/12/18 「高校受験必須 現代文難語1500 改訂版」発売
2018/8/3 「レベル選択式 大人の語彙をあと1000増やす本」発売
2018/4/4 「完全ワイド版 15才までに語彙をあと1500増やす本」発売
2017/8/11 「国語を得意にするための 1日5分ボキャビュラリー あと2000プリントブック」発売
2016/9/15 「マンガのイメージでごっそり覚える ちょっと難しい日常語1400」発売
2016/1/15 「12才までに世界を広げる ちょっと難しい2500の日常語」発売
2016/1/13 Webサイトリニューアル